ジグテック

お問い合わせ ☎06-6955-8802

ジグテック 会社概要

企業理念

独創性あふれ、夢と希望を育み、国内外に喜んで頂ける仕事を創造する
笑顔のネットワーク企業へ
私達は、お客様に喜ばれる製品を造り続けて参ります

ごあいさつ

 弊社は1967年より放電加工を専門とした加工業を行い、金型・精密部品等への放電加工の特質をフルに発揮する加工技術の向上に努めてまいりました。
 1983年からは、加工でのノウハウを生かした「小型放電加工機」を開発し、販売も手がけてまいりました。
 現在、「破損工具除去用放電加工具」「小型細穴放電加工機」 は、国内外4000社以上でご愛用頂いております。
 海外では、1997年の香港工作機械展、ドイツEMOショーで紹介致しました。 弊社の放電加工具のコンパクトなスペックに好評を頂き、アジア・ヨーロッパ各国でご使用頂いております。
 2003年から高速細穴放電加工機を導入。さらに社内の放電加工機開発の技術と融合させることにより微細径の加工を実現させております。
 2004年3月から、旧社名 東放電株式会社を 株式会社ジグテックに変更いたしました。
 今後も、独創性あふれ、夢と希望を育み、国内外(社会・業界・ニーズ)に必要とされる企業・メーカーを目差して参ります。

会社概要

会社名株式会社 ジグテック
住 所 〒535-0002 大阪市旭区大宮4-22-15
TEL 06-6955-8802
FAX 06-6955-8803
創 立 昭和 42年(1967年) 8月
資本金10,000,000円
代 表東 洋孝
従業員 5 名

会社沿革

昭和50年 1975年 東放電 株式会社 法人設立 放電加工を専門とした加工業を始める。
昭和59年 1984年 「FLASH =1000=」を開発、販売。
平成元年 1989年 東 洋孝 が代表者に就任
平成16年 2004年 社名を「株式会社 ジグテック」に変更。
平成29年 2017年 「タプトルD」を開発、販売。
会社所在地を大阪市旭区大宮4-22-15に移転。

アクセス

ページのトップへ戻る